お知らせ

「日韓問題」を考える

カテゴリー:

アジア・太平洋戦争時の「徴用工」個人賠償問題に端を発した日韓関係は、「戦後最悪」と言われるまでに悪化し、経済関係ばかりか市民交流レベルまで影響を及ぼしています。
改めて日本と韓国・朝鮮との歴史的関係を見つめ直し、日韓基本条約・請求権協定の内容を振り返って、未来の日韓関係の課題とその解決の道を探るための学習会が次のとおり開催されます。
北東アジアの安定と平和、日本の外交姿勢と安全保障のあり方を考える機会として、積極的にご参加ください。

日時 10月12日(土)14時~16時

会場 富山県民会館 509号室

学習会 「日韓対立」解決のために
            日韓の歴史から考える

講師  松浦晴芳さん(歴教協会員、県安保事務局長)

参加費 無料(どなたでも参加できます)

主催 安保廃棄富山県実行委員会

*富山高教組組合員には、旅費等を後日支給します。

▲ このページの先頭にもどる

© 2014 - 2019 富山県高等学校教職員組合