お知らせ

第37回高校生平和作品展開催!

カテゴリー:

改めて”平和とは何か”を考えるきっかけに

富山高教組は1981年以来、平和と環境をテーマに、研究・主張・読書感想文・文芸・造形の各部門での作品出品を広く県内の高校生に呼びかけ、県民会館などで作品展を開催してきています。

今年度は、16校から145作品の応募がありました。厳正な審査の結果、最優秀賞(造形平面)、優秀賞10(造形平面6、造形立体3、読書感想文1)、佳作29(造形平面23、造形立体5、読書感想文1)の作品が入賞しました。

昨年度作品を鑑賞された方からは、「幼いこの子が将来大きくなったとき、どんな世の中になっているのか?平和な世界であれば良いと願います。自分たちさえよければという考えではなく、皆がよりよい生活ができるよう行動していかねばと思いました」や「戦争を知らない若者・高校生が平和を願い自分・個人を見つめた作品に感動しました。この精神が広く広まっていく事を願います。指導された先生方はすばらしいと思いました」などの感想が寄せられています。

 

作品展では出品された全作品を展示します。「平和とは何か」を高校生の瑞々しい感性で表現した作品を是非、ご覧ください!

多くの方のご来場をお待ちしております!

 

日 時: 2月8日(土)13:00~17:00

       9日(日) 9:00~15:00

場 所: 富山県民会館1階美術館      *入場無料

                                  最優秀作品(造形平面部門)  「起源」

▲ このページの先頭にもどる

© 2014 - 2020 富山県高等学校教職員組合