共済

全労済スクラム共済

組合員は全員組織加入(スクラム共済)しています。ただし、再任用・臨任・非常勤職員の加入は任意です。

掛金は月520円で給与引去りです。学校生活協同組合「法定外のご案内」の“保険名等”欄に「全労済そしき」と記入してあります。

内訳

団体生命共済 10口、370円
交通災害共済 10口、 90円
火災共済 10口、 60円
行事サポート共済 12円

 

行事サポート共済の掛金(12円)、新規加入者の出資金(100円)、無給者の組織加入分(520円)は高教組が負担しています。

行事サポート共済以外、希望者は口数を増やすことができます。

保障額

団体生命共済 10ロ分の保障内容

病気死亡 100万円
災害死亡 200万円
不慮の事故による後遺障害 4万円~200万円
不慮の事故による入院 1日につき千円
(入院1日目から保障。180日が限度)

 

交通災害共済 10ロ分の保障内容

交通事故死亡 100万円(団体生命共済の災害死亡保障分と合わせて300万円)
交通事故による後遺障害 8万円~300万円
交通事故による入院 1日につき2千円(5日以上の入院で5日目から保障。180日が限度)

(団体生命共済の入院分と合わせて3千円)

交通事故による通院 1日につき千円(90日が限度)

 

火災共済(慶弔共済) 10ロ分の保障内容

火災等による全焼 100万円 この場合の火災には、落雷、ガス爆発、車両の飛び込み等を含みます
火災等による半焼 50万円~90万円
火災等による一部焼 2千円~30万円
風水害等による全壊 30万円 損害額20万円以上
風水害等による半壊 15万円
風水害等による一部壊 1万円・3万円
床上浸水 1万円~15万円  

 

行事サポート共済 (掛金12円)

組合活動中の死亡・障害 300万円 等(詳しくは、お問い合わせください)

 

各種保険の有利な条件について

民間の保険会社の保険は、高教組が窓口になり「団体扱い」とし、給与引去りの事務を行っています。保険料は「個人扱い」に比べ割引されています。

例えば、自動車保険は個人扱いに比べ19%の割引になります。
(2014年1月10日現在。割引の比率は毎年見直され、変動します。)

ろうきん口座の開設について

全労済の割戻金、各種保険の配当金などをお返しする際の振込口座として、北陸労働金庫(ろうきん)に口座を開設していただいています。ろうきんの店舗自体は多くありませんが、キャッシュカードを使い他の金融機関やコンビニなどのATMで利用できます。その場で手数料は発生しますが、後日キャッシュバックされます。セブンイレブンのATMでは24時間入出金が可能です。

高教組から他の金融機関の個人口座に割戻金などを振り込む場合には手数料が発生するため、多額の手数料が組合会計を圧迫しました。そこで、2010年から組合員や保険加入者に、手数料が実質かからないろうきんの口座開設をお願いしています。

なお、ろうきん以外の金融機関への振り込みを希望される方には、手数料を差し引いて振り込ませていただいています。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2014 - 2017 富山県高等学校教職員組合 All Right Reserved.