富山高教組

活動報告

 今年も、小学校、中学校、高校、特別支援学校の校種の枠をこえて、19の教科別、問題別分科会で教育について話し合い、交流します。優れた実践に刺激を受けたり、教育の現状や課題そしてその課題にどう取り組んいくかについて話し合っ ... 続きを読む →

富山県議会は、1999年に「非核平和富山県宣言」を全会一致で可決・採択しました。 今年は20周年にあたります。 国際社会では2017年に国連で「核兵器禁止条約」が採択され、その批准国は33か国に増えています(50か国で発 ... 続きを読む →

10月から消費税増税が強行されました。 さっそく各種の調査・報告で「消費マインドの冷え込み」による景況感の下方修正が行われています。一方で、来年度政府予算では、さらなる社会保障費「自然増」分の圧縮による国民負担増が狙われ ... 続きを読む →

 秋は教研の季節です。様々なテーマで4支部で開催される教研に参加すれば、エネルギーがもらえ明日からの教育実践に必ず生かせるはずです。複数の支部教研への参加大歓迎です!組合員が他支部の教研へ参加される場合は、旅費は高教組本 ... 続きを読む →

今月開会した第200回臨時国会冒頭の所信表明演説で、 安倍首相は相変わらず9条改憲への強い意欲を示しました。7月の参院選で改憲勢力が3分の2を割り込んだ中、今後の改憲をめぐる最新の情報と取り組みの課題を、日本国憲法発布の ... 続きを読む →

今年で3回目を迎える「とやまめっ!」。一昨年は『嫌われる勇気』の著者、岸見一郎さんを講師に迎えた講演会、分散会・学習会・フィールドワークなど、濃密な1泊2日となりました。昨年は、長野県への平和・人権学習ツアー(1泊2日 ... 続きを読む →

来年、富山県知事選挙が行われます。それに合わせて、富山高教組が加盟する「明るい富山県政をみんなでつくる会(略称:みんなの会)も活動を再開します。まずは、来年度の県予算に私たち県民・教職員の願いや想いを反映させるための要望 ... 続きを読む →

アジア・太平洋戦争時の「徴用工」個人賠償問題に端を発した日韓関係は、「戦後最悪」と言われるまでに悪化し、経済関係ばかりか市民交流レベルまで影響を及ぼしています。 改めて日本と韓国・朝鮮との歴史的関係を見つめ直し、日韓基本 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2014 - 2019 富山県高等学校教職員組合