富山高教組

活動報告

 コロナ禍の一斉休校で、「学校とは何か」という大きな問いが投げかけらました。今年度は、米国で高校・大学時代を過ごし、千葉市の公立中学で英語教師として勤務、そして現在高知県土佐町議であり教育研究者の鈴木大裕さんを講師にお迎 ... 続きを読む →

 コロナ禍による休校が3か月ほど続いた後、ようやく学校が再開されました。子どもたちは実際に学校で同じ空間で友達と一緒に過ごせることに喜びを感じて学校生活を送っています。ただ、その一方で「学校行事」等が中止になったり、感染 ... 続きを読む →

 今年度は、米国で高校・大学時代を過ごし、千葉市の公立中学で英語教師として勤務、そして現在高知県土佐町議であり教育研究者の鈴木大裕さんを講師にお迎えします。  著書「崩壊するアメリカの公教育 日本への警告」(岩波書店)で ... 続きを読む →

 広島・長崎への原爆投下から75年。2020年の原水爆禁止世界大会は新型コロナウィルス感染予防のため、「オンライン」での開催と「平和の波」行動となりました。  ウィルス対策を進め、市民の生活・雇用と営業を守るため、あらゆ ... 続きを読む →

 7月4日(土)、本年度最終回第3回教員採用試験対策講座(コブシ塾)を開講し、受講生15名をはじめ全23名が参加しました。第2回に引き続き「実戦形式」中心で、①集団面接、②個人面接、③模擬授業の練習を行いました。受講生か ... 続きを読む →

 高教組は6月27日(土)、いこいの村磯波風にて第136回定期大会を開催しました。コロナ感染対応として例年の2日間を1日に短縮、参加代議員数も絞っての開催となりました。オブザーバーや執行部も含め107名が参加した大会では ... 続きを読む →

 今年の「2020年原水爆禁止・国民平和大行進」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、各自治体での交流会の開催と地域の参加者を交え「核兵器のない世界へ」の横断幕を掲げてのスタンディング・アピールを行いました。 6月 ... 続きを読む →

 今年は、広島・長崎への原爆投下と世界が三度目の戦争の惨害を防ぐことを決意し国連を創設してから75年の節目にあたります。新型コロナウィルスの世界的な感染拡大の中で、史上初めて核兵器使用国である米国で開催予定だった「原水禁 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2014 - 2020 富山県高等学校教職員組合