書記長日記

ワークライフバランスって難しい…

前回の日記では「仕事のできないストレス」について書きましたが、先週は仕事を優先した一週間を過ごしました。その結果、子どもが起きている時間に帰ることができず、睡眠不足になりました。「仕事のできないストレス」は感じませんでしたが、家庭を疎かにしている後ろめたさを感じる一週間でした。いつの間にか、子どもはママべったりになり、だっこも拒否られてしまうようなことが度々ありました。どうしたらいいのでしょうかね…。今週、子どもが1歳の誕生日を迎えますが、嫁さんは「家庭内で誕生会をする」と言っていますが、そのための準備に関わることができそうもなく、「仕事、行ってらっしゃい」と嫌味を言われながら、23日(月・祝)に書記局で仕事をしています。あーぁ。

書記長になったばかりの頃は、県教委交渉をどのように進めれば有意義なものになるのだろうかと…と必死になっていましたが、3年目を迎えて「県教委に何を回答させればいいのか」「今、取り上げるべき課題は何か」「賃金確定に向けて何を求めていけばいいのか」など、考えることはそう変わらないのですが、少々ネタ切れ感も感じていて、どう切り込めばいいのか…、締め切り原稿に追われる小説家のような気分を感じています。あーぁ。

そういえば、最近はまっていることがあります。Amazonのプライム・ビデオで「キングダム」を観ることです。48歳になってアニメにはまるとは思いませんでしたが、面白いです。昨日は、王騎将軍が戦場で散った回まで視聴しました。久しぶりに胸をドキドキさせながら観て、その後「キングダム」についてウィキペディアで確認していたら、いつの間にか夜更けになっていました。あーぁ。

今週は機関会議があります。準備等、まだこれからが山場です。とりあえず、頑張ります。

▲ このページの先頭にもどる

© 2014 - 2020 富山県高等学校教職員組合